資金繰りのコツ詳しく教えます!|フィデリ・資金繰り

資金繰りのコツ詳しく教えます!|フィデリ・資金繰り


  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り

株式会社フィナンシャル・インスティチュート|資金繰り

  • 資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰りTOP|資金繰り
  • 資金繰り

融資のためには「節税」より「格付」

今までの日本の中小企業経営者は、節税を一番に考えて決算書を作っている方が多かったように思います。それは「大きな利益を出さず、ぎりぎりの黒字を出す」ことにより税金支払いを最低限に抑えるということを重視した作り方です。


しかし、現在の銀行融資において一番重要視されるのは、企業ごとの「格付」です。この信用格付制度は、自己資本と利益を重視したものとなります。


今までの決算で、節税のために利益を抑えていた中小企業は、当然ながら自己資本も利益も少なくなっています。つまり、格付を落としても構わない覚悟で節税を行い、税金の支払いを抑えてきたのです。


しかし銀行は「格付」により、企業に融資をするかしないか、基準とする金利はいくらかを決定します。もし銀行から融資を受けやすく、またより低い金利で融資を受けたいと思うのであれば、節税よりも、利益をしっかりと出して「格付」を上げることが必要なのです。


無料レポートダウンロード|企業再生

▲ このページのTOPへ戻る